鎮狂湯

ストレスや不安感、低血圧などの症状に

鎮狂湯はストレスからくる心労や漠然とした不安感、身体症状に加え精神状態の改善、低血圧に有効です。(医薬品)

ストレスイメージ

試供品のお申込み購入のご案内

amazonでご購入ケンコーコムでご購入

薬効
「血のめぐり」と「自律神経の安定」
対象疾患
不安神経症/神経症/精神不安/パニック障害/うつ、気分障害/低血圧/喉の異物感
おすすめタイプ
常に漠然と不安を抱える不調、色白でノイローゼ気味など精神状態に不調がある方、自律神経や低血圧症からのどうきなどに効果が高く、心身症をはじめとする精神疾患に有効です。

  • 神経症/ノイローゼ
  • 不安神経症
  • 咽喉頭異常感症(喉の異物感)
  • 低血圧症 など
効能・効果(血の道症・冷え性・どうき・息切れ・のぼせ・頭重・肩こり・血色不良)が現れる疾患
  • 血の道症自律神経失調症・更年期障害・神経症(咽喉頭異常感症 不安神経症など)
  • 冷え性
  • どうき・息切れ:心臓病を除く どうき・息切れ(パニック障害・過換気症候群)
  • 肩こり
  • 血色不良:低血圧症
処方名
鎮狂湯(ちんきょうとう)
効能・効果
血の道症・冷え性・どうき・息切れ・のぼせ・頭重・肩こり・血色不良
用法・用量
大人一貼り(包)に水200mlを加え半量に煎じ一回に服用する。

  • 8才~15才未満 大人の1/2量

或いは一日分三貼(包)を一緒に煎じ其の液を三回に温めて分服するもよし。いずれも一日三回毎食前温めて服用する。

煎じ薬の作り方・飲み方

成分・分量
本品一日量
シャクヤク1.2g、カッコン1.2g、オウバク0.6g、ブクリョウ1.2g、コウブシ1.2g、チンピ1.2g、トウキ1.2g、サイコ1.2g、センキュウ1.2g、ジオウ1.2g、ビャクジュツ1.2g、ソヨウ1.2g、キジツ1.2g、
剤型
煎じ薬
分類
第2類医薬品
包装・価格
30包入り 4,000円(税別)

組み合わせての服用も可能です

 

(例)血の道 
動悸があり鎮狂湯を服用したがめまいがなかなか取れない

神命湯+鎮狂湯
目的:薬効を広げることでより効果的(相乗効果)

  • 神命湯・・・・・血のめぐり+自律神経の安定目的
  • 鎮狂湯・・・・・同上

神命湯2包・鎮狂湯1包 計3包を一緒(同じ容器で)に煎じ3回/日で服用する。組み合わせは個人の判断で可。

薬の組み合わせ

試供品のお申込み購入のご案内

amazonでご購入ケンコーコムでご購入