めまい/ふわふわ感/フラッとする|血の道注意報?発令

 

今日は節分、季節の変わり目を意味する節目の日であり、梅が咲いたりつくしが目を出したりと冬モードから春モードへの変化を感じることが多くなります。春は「花粉症」の事が良く報道されますが実は「めまい」も良く起こる時期でもあります。

  原因 種類
めまい

良性発作頭位めまい

メニエール病

突発性難聴 など

脳梗塞

脳腫瘍 など

【その他】

高血圧

低血圧

【心因性】 など

 

※【その他・心因性】

血の道症と重なり「めまい」の種類も回転性、浮動性などと一定ではありません。言い換えれば人それぞれです。

不安や心配事、ストレスが続くとめまいが起こることがあります。ここでいうストレスは心労ではなく気温や気圧など外部環境のことで
目まぐるしいい季節(春一番、三寒四温)の変化が、自律神経そのものに影響(自律神経のアンバランスを引き起こす)し、「めまい」に加えさまざまな症状があらわれます。「めまい」に合併する症状は、不眠、食欲不振、動悸、首・肩の凝り、冷え、手足の震えしびれ、倦怠感、便秘など多種多様です。

春は「血の道症:自律神経症状」が現れやすい季節でもあります。過去毎年この時期になると不調に悩む方には万全の態勢で備えてください。現在、花粉注意報なる血の道注意報?が発令中です。

神命湯には「めまい」の適応あり。

イメージ:Pixabay