更年期にイソフラボンとは?

 

■葛根(カッコン)の成分はイソフラボン配糖体■
大豆に含まれるイソフラボンが、更年期にお勧め!巷に健康関連商品が溢れかえっている。
そのもととなるイソフラボンは「カッコン」にも含まれている。

【カッコンの成分】
イソフラボノイド類:ダイゼイン、ダイジン、プエラリン、ゲニステイン、ホルモノネナンなど
サポニン類:ソヤサポゲノール配糖体、クズサポゲノール配糖体
その他:でんぷん、プエロシドA、B、D、マンニトール など

・ダイゼインがアグリコンへ・・・・・エストロゲン作用    参考:更年期関連商品など
・プエラリン・・・・・・・・・・・・女性ホルモンに似た作用 参考:バストアップ商品など

このような作用が認められながら葛(カッコン)を基にした女性美容の関連商品は見当たらない。腸内細菌によって分解代謝とか作用は同じに思えるのだが。

関連ブログ

クズ・葛根・葛花